« Twee Merrigan(トゥイー・メリガン) | Start | Jason Nemer(ジェイソン・ネイマ) »

Bridget Woods Kramer(ブリジット・ウッズ・クラマー)

Anusara


先日、Bridget Woods Kramerのワークショップを受講する機会があった。

Bridgetは1975年からインドでヨガを始め、そして1988年よりヨガを教えることに専念することになる。彼女のダイナミックなヨガのスタイルは、サンタモニカのYoga Works(アメリカの最も本格的なヨガスクールの一つ)の影響を受けている。

その後、1994年からアヌサラヨガを創始者のジョン・フレンド氏とともに学びはじめる。現在はUKにおけるアヌサラヨガの責任者、シニアティーチャーとして、ヨーロッパを中心としてアヌサラヨガのワークショップやティーチャートレーニングの講師を務めている。

さて、ワークショップはアヌサラヨガのアライメントの普遍的原則に焦点をあてたミックスレベルの内容であった。アヌサラヨガ初体験の参加者もいたためか、「アライメントの普遍的原則」「3つのA」「マスキュラー、オルガニックエナジー」「フォーカルポイント」「インナー、アウタースパイラル」「ループ」などと言ったアヌサラヨガ独特のキーワードはあまり出てこなかった。クラスのレベルを感じとり、同じ一つのポーズをとるにしても、「こういう風に意識しながらこのポーズをとるのも良いわ」という具合にいろいろ言い回しを変えて説明してくれるところは豊富な指導経験がなせるわざなのだろう。

妻として、2人の子どもの母として忙しい生活を送りながら、UKでのレギュラークラス、プライベートクラス、ヨーロッパを中心としたヨガワークショップ、ヨガリトリートと疲れ知らずのスケジュールをこなす。

とても慈愛に満ちた素敵な先生だった。

【Bridget Woods Kramer動画】